超遅咲きラブライバーの凛ちゃん大好きブログ‐でもみんな好き | ラブライブ!ファンサイト

星空凛ちゃん激推しだけどみんな好き♪ラブライブ!に触れたことのない方に少しでも興味を持って貰えたらと思いブログをはじめました!購入したグッズの紹介や勝手に神曲紹介、スクフェスやACプレイ日記など遅咲きなりの視点で書いていこうと思います。ラブライバー生活を共に楽しんでいきましょう♪

HOMEスクスタスクスタストーリー第20章炎上問題。今からでもどうにかした方がいいと思いますよ…【キャラディスなし】

スクスタストーリー第20章炎上問題。今からでもどうにかした方がいいと思いますよ…【キャラディスなし】

Screenshot_20201103-022105[1]

TVアニメ、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は毎回神回と思えるほど素敵な話が続いていますね~!
毎週が楽しみ!!

そんな楽しみなTVアニメの最中に・・・

こともあろうか・・・

ラブライブ!のスマホアプリで炎上騒ぎが起こるんなんて誰が想像したでしょうか・・・
今回ばっかりは呆れました。うん。

スクスタのストーリーを読んでいない方には、わざわざTVアニメに水差しちゃうような内容を発信しても・・・と思い投稿しようかどうか非常に悩みました。
そのため今頃になって投稿することになってしまいましたが、少なくともそれぞれのメンバーに推しがいるような作品でやっていいストーリーとは到底思えなかったので悩みに悩みましたけど記事にしてみました。

考察するような趣旨の記事ではありませんのであしからず。
また、メンバーをディスるような気持ちも微塵もありません。




栞子ちゃんが加入した際にも賛否両論が飛び交ったのは記憶に新しいですが、自分はニジガクなら色々な可能性を秘めてるかも!と、そういうラブライブ!もありかな!と自分的には前向きに感じていました。

それは、ストーリー上途中の過程は色々あったものの、スクールアイドルを嫌う立場から最終的に「好き」に変わったからです。

現実でもラブライブ!と付けば頑なに拒否する方々がいらっしゃいますが、そういう方がもしラブライブ!を好きになってくれたら嬉しいじゃないですか!
そういう感覚に近いというか。

しかし今回のストーリーは・・・これは・・・お世辞にもワクワクするとか楽しみだなんて言えるものじゃありません。。。

ひとつ前のゾンビの話でも、ドッキリとはいえ「穂乃果ちゃんが息をしていない」というような設定で、穂乃果ちゃんも大好きな自分にとっては全く楽しめませんでした。。。そんなの嘘でも見たいわけ無いでしょ。


今回新キャラが出てきて曲も出るのくらいは想定の範囲内でしたけど、「一部のメンバーが(一時的にだとしても)スクールアイドル同好会を抜ける」という話は、この先のメンバーの処遇を考えれば絶対やっちゃいけない事って、少し考えればわかるはずなのに・・・

もうストーリーの脚本家?は『面白い物を作ろうとしている』のではなく、プレイヤーの賛否の反応をみて『面白がってる』んじゃないですかね・・・

自分はニジガク全員が好きなので、ある意味まだダメージは緩和されているのかもしれません。
もし自分の神推しが、運営側の気まぐれでこんな目に合わされたら・・・辛すぎます・・・

それに、スクールアイドル同好会を抜ける理由がまた致命的に良くない(>_<)

確かによく考えてみると、今回スクールアイドル部に行ってしまった3人は、『スクールアイドル特有の良さに惹かれて』スクールアイドル同好会に所属しているわけではないのかもと思ったりもします。
(留学するほど”スクールアイドル”が好きだったり、普通のアイドルではなく”スクールアイドル”じゃなきゃダメ!と訴えるメンバーに比べれば、という話ですよ。)

でも一時的にでもスクールアイドル同好会を抜けさせなきゃいけなかったなら・・・もう少しやり方あったんじゃないですかね・・・


特に『プロの手が掛かってるから凄い』って、そっちサイドに行っちゃったらそれはスクールアイドルじゃないでしょう?!!
そこを認めてそっち側に行かせちゃったら・・・・ラブライブ!最大のテーマが・・・

公式サイトでは今も10人ちゃんといるので、さすがに本当に分裂させるつもりはないと思いますが、
こんなことやっちゃうと、彼女たちが今後『やっぱりスクールアイドルこそ私の場所だ』的に戻ってきても、もう遅いんです・・・

必ずどこかでこの先も『あの時同好会を抜けた反逆者』的な事を言われ続けちゃうんですよ?!
(作品の中でって意味じゃなく視聴者側の話です)

そしてそしてそして!
紆余曲折を経てメンバーとなった矢先に、さっそく『スクールアイドル部』に進むっていうのも完全に理解に苦しみます。
(一応スクールアイドル部の発足を止めようとしたけど無理だった的な話が出てきますが、だとしてもそこは同好会に留まってると思うんです。『恩に着ます』みたいな義理堅そうなセリフ似合いそうなメンバーじゃないか!)


ちなみに残った組のメンバーの好感度は爆上がりです。そりゃそうです。

特にかすみんが途中でライブするシーンはスクールアイドルが大好きって気持ちが伝わってきて推しになる並みのレベルで最高でした!
Screenshot_20201104-123534[1]


盛り上げる為に話の起伏を作りたい気持ちは理解できない訳ではありませんが、冒頭でも書いた通り、少なくともそれぞれのメンバーに推しがいるような作品でやっていいストーリーとは到底思えません。。。


悪いことは言わない・・・
夢落ちでもなんでもいいから、少なくともメンバー達が『自ら進んで同好会を抜けた』という流れだけは無かったことにしてあげてください(>_<)

ストーリー的にどんなに陳腐でもかまわないから、『敵を欺くにはまずは味方からっていうでしょ?』って実はスパイしてましたー的な3流4流5流のストーリーでもいいから、救いを与えてあげてください。


よく考えれば・・・いやよく考えなくても、先々の事考えたら何の得にもならないって判るでしょ?!

そもそもメディアミックス作品だから、TVとスクスタは別。と考えられる人もいるかもしれませんが、そう考えられる方でも、それでも推しの方にとってはきっと本当に辛い思いだったろうなと思います。。。


という訳で、TVアニメで虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会を好きになってくれた方がいらっしゃいましたら、CMで流れているスクスタのメインストーリーだけは現状全く持ってオススメできませんのでご注意くださいませ。。。


さーて、次のTVアニメ 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の放送を楽しみに待とう~っと♪・・・(涙)


※当初コメントの公開を考えておりましたが、やはり色々な状況を鑑みて本記事ではオフとさせていただきます。
関連記事

(もし記事を気に入って頂けましたら、↓のバナーをポチっとよろしくお願いいたします♪)


にほんブログ村

Author: 超遅咲きラブライバー

超遅咲きラブライバー

2015年2月からスクフェスきっかけでラブライブ!に出逢い、アニメ観たらどハマりしちゃった新参者です。ラブライバーを名乗るにはおこがましいですが、大好きになっちゃったんだからしょうがない!