超遅咲きラブライバーの凛ちゃん大好きブログ‐でもみんな好き

星空凛ちゃん激推しだけどみんな好き♪ラブライブ!に触れたことのない方に少しでも興味を持って貰えたらと思いブログをはじめました!購入したグッズの紹介や勝手に神曲紹介、スクフェスやACプレイ日記など遅咲きなりの視点で書いていこうと思います。ラブライバー生活を共に楽しんでいきましょう♪

スポンサーリンク

HOMEスクフェスラブライブ!スクフェスでついにμ’s初のおさんぽラリー!が嬉しくて楽しい♪

ラブライブ!スクフェスでついにμ’s初のおさんぽラリー!が嬉しくて楽しい♪

ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_1

スクフェスで10/5から開催中のイベント『おさんぽラリー』。

ようやく・・・ようやくですよ!
μ’s初のおさんぽラリーが始まりましたね(>_<)

おさんぽラリーはスクフェスオリジナルのストーリーが”フルボイス”で楽しめるので、μ’sのイベント開催を待ち望んでいました。

そんな第6回、μ’s初のおさんぽラリーの報酬がなんと『りんぱな』ですよ!!

それはもう嬉しくて嬉しくて♪
現在頑張ってポイントを貯めている所です!


ワクワク!とプレイを始めると早速凛ちゃん♪
μ’sの新しい声が聴ける度に、嬉しくなりますよね(;_;)
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_2

おさんぽラリーはマップ上のスポットごとにストーリーが読めたり、イベントポイントが多く貰えるポイントがあったりと色々な要素がありますよね。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_4

舞台はご存知アキバ!
今回のストーリーは学校説明会で学校周辺と学校を案内するリハーサルを行うというものです。
各スポットで、本編内の出来事を振り返ったりしていきます。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_5

おみやげはアキバにちなんだ物ばかり!
その中には”おでん缶”が!
自分も学生時代におでん缶を初めて見たときにはビックリしましたね~!それくらいアキバを代表するアイテムかもしれませんね(笑)
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_6

ストーリーはどんどん進められますが・・・
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_7

チャレンジスポットはCOMPLETEを達成するには最低でも20回プレイが必要なのでコツコツプレイが必要ですね。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_8

TVアニメ第一話を観たあの日を思い出します。
あまりの面白さにグイグイと物語に引き込まれていきました。うんうん。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_10

今回の真姫ちゃんは特に”♪”しているシーンがあったりして、このシーンはその中でも飛びぬけて可愛いです///
1年生ほんと好き!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_11

穂乃果ちゃんの中で個人的に相当好きな衣装といえばこの姿!
可愛すぎでしょ!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_12

まだツンツン絵里ちゃんだった頃の懐かしい話も登場。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_13

バックダンサーの話(違うw)、好きなんですよねー!
最後ウルッっと来ちゃうんだよなー!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_14

そうそう、プレイヤー自身は”お客さん役”として9人と共にアキバを回ることになっているんですよね。
一緒にアキバを見て回れるなんて・・・夢のよう!!(笑)
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_15

そんなこんなでストーリーは一気に読んでいきました♪
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_16

おみやげは各シーンの背景だったり”ほむまん”称号だったり色々と欲しくなるラインナップですね!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_17

そしてなんといってもイベント報酬!
かよちんのSRは『トリックオアおにぎり』?!流石です(笑)
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_18
(まだイベント中で現時点では入手していません。)

覚醒後はハロウィンの仮装衣装でキュート♪
覚醒前のマスコットがモチーフとなっているんですね!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_19

凛ちゃんSRも覚醒後の衣装のモチーフとなっているマスコットを手にしています。
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_20

そのタイトルは『あなたを食べちゃうぞ』!
たしかに凛ちゃん言ってそう(笑)
無邪気な凛ちゃんっぽさ全開で可愛いなぁ///
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_21

そうそう、巫女さん衣装と交換できるチケットが貰えるんですよね!
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_22

もちろん凛ちゃんから交換♪
スクフェスACのイラストですが、スキルカードからSSRに大躍進!!(笑)
衣装もついてとっても可愛らしいメンバーに花を添えてくれています♪
ラブライブ!スクフェス_μ’sおさんぽラリー_りんぱな_23

という訳でまだプレイ中の”第6回おさんぽラリー”について足早に書いて参りましたが、非常に嬉しく、そして楽しいですよね♪
μ’sの新しいストーリーがボイス付きで楽しめる・・・それは本当に嬉しい事ですよね!

スクスタも控え、今後の展開もきっと希望に満ち溢れている事でしょう!
そんなメンバー達をいつまでも応援したい遅咲きでした♪


さーて記事も投稿できたしスクフェスやるかな(笑)


■いつもご訪問下さるお客様にお知らせ
10月はかなり忙しくなってしまい、これまで以上に更新感覚が開いてしまう事もあるかもしれませんが、どうぞ温かい目でたまにご訪問いただけましたら幸いです。

スポンサーリンク

関連記事

(もし記事を気に入って頂けましたら、↓のバナーをポチっとよろしくお願いいたします♪)


にほんブログ村

6 Comments

書き下ろしストーリー

新規でストーリーが追加されて嬉しいですね♪
私も初日の夜から頑張っていますが、まだまだLPが少ないので大変です(ーー;

スクフェスACの巫女さん衣装のSSRもみんな可愛いですし、色々とがんばらないとですね!


お仕事の方もお体に気を付けて頑張ってください(^_^)/


通りすがりのスクフェス初心者

2018/10/08 (Mon) 18:41
 | EDIT | REPLY |   

通りすがりのスクフェス初心者さんへ Re: 書き下ろしストーリー

コメントありがとうございます!

> 新規でストーリーが追加されて嬉しいですね♪

いやほんと嬉しいですよね~!!
なんといっても、きっとこれを皮切りに今後も「おさんぽラリー」でストーリーが配信されていくんでしょうから、まだまだ知らないμ’sの話を見せてくれると思うので楽しみにしたいですよね♪

> 私も初日の夜から頑張っていますが、まだまだLPが少ないので大変です(ーー;

お互い頑張りましょう!!
自分もLP回復アイテムなどを使用しながら進めています。

> スクフェスACの巫女さん衣装のSSRもみんな可愛いですし、色々とがんばらないとですね!

これが結構時間かかりますよね(笑)でも可愛いから頑張らねば!

> お仕事の方もお体に気を付けて頑張ってください(^_^)/

ありがとうございます(>_<)
今後も地道にマイペースで更新を続けていきたいと思います。


超遅咲きラブライバー

2018/10/09 (Tue) 16:10
 | EDIT | REPLY |   

ストーリーの背景が、実際の現地が正確に描かれていてしょっちゅうアキバに行く者としてはテンション上がりますw アニメもそうですが、見慣れた景色にメンバーがいると2次元と3次元の区別がつかなく・・・あぁこれヤバいやつだ(笑)

最初の凛ちゃんの画像、秋葉原駅の電気街口はガン〇ムカフェがギリギリ見切れてますね^^;
芳林公園はアニメ1期の放送前の時点で改装工事が始まっており、アニメで登場した景色を見れた者はいないというある意味 幻の聖地な訳ですが、スクフェスもアニメの景色を採用してるみたいですね。

マップの景色も秋葉原の街が細かい所まで再現されていて脱帽ですわ。グー〇ルマップからトレスしたのでは?というぐらい(笑) この位置にあるお店はいつも回るルートだな~、とか見てて面白いですw

報酬のりんぱなはモンスター編との事で、ハロウィン要素を含みつつも、怪獣?っぽい衣装ですね。凛ちゃんの無邪気な笑顔が眩しいッ・・・!


よほほん

2018/10/09 (Tue) 19:30
 | EDIT | REPLY |   

 早速の更新お疲れさま。
 μ's版おさんぽラリーは、スクスタに備えての予習なんでしょうか。TVの設定とゲームの設定がごっちゃになっていましたね。
Aqours版でも現実のAqoursのライブツアーが強く反映されているので、おさんぽラリーとはそういう物なのでしょうか。

 それにしても今回の覚醒後の凛ちゃんは、おなかを出した大胆な格好ですが、靴下を留めるガーターを間違った付け方をしているようにしか見えません。


オータ

2018/10/10 (Wed) 00:46
 | EDIT | REPLY |   

よほほんさんへ Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

> ストーリーの背景が、実際の現地が正確に描かれていてしょっちゅうアキバに行く者としてはテンション上がりますw アニメもそうですが、見慣れた景色にメンバーがいると2次元と3次元の区別がつかなく・・・あぁこれヤバいやつだ(笑)

非常~~~に解ります!!
それがまさにTVアニメを見始めたあの頃、「今アキバに行ったら会えるんじゃ?!」っていうくらい引きこまれていった要因の一つでもありますからね!

> 最初の凛ちゃんの画像、秋葉原駅の電気街口はガン〇ムカフェがギリギリ見切れてますね^^;

うまく隠されているっていうか・・(笑)
最近はもう随分とアキバに行けていませんが、どの背景もよく再現されていますよね♪

> 芳林公園はアニメ1期の放送前の時点で改装工事が始まっており、アニメで登場した景色を見れた者はいないというある意味 幻の聖地な訳ですが、スクフェスもアニメの景色を採用してるみたいですね。

毎年、誕生日おめでとう~!なスクフェスですので、やはりそのあたりのデリケート?(笑)な部分はTVアニメのままなんじゃないでしょうかね(笑)

> マップの景色も秋葉原の街が細かい所まで再現されていて脱帽ですわ。グー〇ルマップからトレスしたのでは?というぐらい(笑) この位置にあるお店はいつも回るルートだな~、とか見てて面白いですw

相当細かいですよねw
結構ぐいーっとドラックして色々な箇所が見れるんで面白いです。

> 報酬のりんぱなはモンスター編との事で、ハロウィン要素を含みつつも、怪獣?っぽい衣装ですね。凛ちゃんの無邪気な笑顔が眩しいッ・・・!

ハロウィンといえばお化けみたいな脅かすイメージが一番強いですが(最近はそうでもないですかね(笑))、もはや可愛いだけという!!
くぅぅ~~~!!!凛ちゃん怪獣に食べられたい!!←病気


超遅咲きラブライバー

2018/10/10 (Wed) 22:57
 | EDIT | REPLY |   

オータさんへ Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

>  早速の更新お疲れさま。
>  μ's版おさんぽラリーは、スクスタに備えての予習なんでしょうか。TVの設定とゲームの設定がごっちゃになっていましたね。
> Aqours版でも現実のAqoursのライブツアーが強く反映されているので、おさんぽラリーとはそういう物なのでしょうか。

スクスタの予習という一面はあると思いますね。
自分もプレイしながら、最近スクフェスをプレイし始めた人もいるだろうし紹介も兼ねてるのかなぁと思いましたし、はたまたμ’sが好きな人間にとってはニヤリとさせてくれるイベントで良いなぁと思いましたね♪

>  それにしても今回の覚醒後の凛ちゃんは、おなかを出した大胆な格好ですが、靴下を留めるガーターを間違った付け方をしているようにしか見えません。

怪獣だけどおへそ出してるそのギャップがまた良いんですよ~♪
衣装のその部分はあえてのデザインなんじゃないでしょうかね(笑)


超遅咲きラブライバー

2018/10/10 (Wed) 23:06
 | EDIT | REPLY |   
記事に関するコメントはこちらまでお気軽にお寄せください。
その他の内容やご質問等については非公開コメントやメールフォーム等をご利用いただけます。

Author: 超遅咲きラブライバー

超遅咲きラブライバー

2015年2月からスクフェスきっかけでラブライブ!に出逢い、アニメ観たらどハマりしちゃった新参者です。ラブライバーを名乗るにはおこがましいですが、大好きになっちゃったんだからしょうがない!