μ’s ファイナルシングル 『MOMENT RING』 たった1枚に全ての想いが込められた最高のシングルです!!

ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入

ついにμ’sのファイナルシングルと銘打つ
『MOMENT RING』が発売されました!

試聴動画が配信された時には
もう数十秒聴いた時点でウルウルしてきちゃった遅咲きでした(;_;)

それというのも、
発表があったときからず~っと、いったいどんな曲調で来るのか・・・
もうそれが気が気でなくて・・・

バリバリのお涙頂戴ソングみたいな感じだったり、しんみりした曲だけは止めて欲しい・・・
明るい曲調でお願いします…お願いしますお願いします(>_<)
ってずっと思ってたんです。

そして試聴を開始して耳に流れてきた明るく前向きな曲調を聴いて、
願いが届いたような、そんな気持ちでウルウルしない訳がありませんでした・・・!

そんな自分でしたが、おかげ様で今はもう大丈夫です!
たくさんの元気を貰ってきたラブライブ!に、また一つ元気を貰えたような、そんな気持ち!!

曲の詳しい感想は後半にするとして、まずはCDから紹介していきたいと思います!



今回大注目のカバーアート!!
スクフェスコラボシングルで、それぞれのユニットの1stシングル衣装を着ていましたが、まさか『MOMENT RING』への伏線となっていたのでしょうか?!
1stシングルの『僕らのLIFE 君とのLIVE』と同じ衣装とは、胸アツですよね!!
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_カバーアート

裏ジャケは、カバーアートの場所にメンバーと羽根が載っていないような状態の物。
劇場版のオリジナルサウンドトラックと似た手法が取られていますね。
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_裏ジャケ

ファイナルの帯にも、しっかりと文言が載っていました!
『すべてのかけがえない瞬間を紡いで-』
これまでの、どんな瞬間も全て大切で、全ての瞬間がμ’sの一部となっているんですよね!
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_帯
(!が9個なのもポイント♪)

歌詞カードのデザインはシンプルに、色々な場面で象徴的に描写されてきた羽根がデザインされています。
でもシンプルなこの歌詞カードをみて、やっと重要な事に気づいたかもしれません・・・
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_歌詞カード

これは歌詞の部分をアップにした物ですが、大抵の場合、ここに作詞・作曲者の情報が記載されています。
デザインの都合などでそうでなかった物もあるかもしれませんが、見ての通り今回は余白も十分。
でも載っていないんです。
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_歌詞カードアップ
これはもしかしたら、この2ページをCDの歌詞カードとしてではなく、μ’sからのメッセージカードのような意味合いを込めて、あえて載せなかったんじゃないかな?
なんて思ったんです・・・!

そんな感じに考えると、シンプルなデザインがより素敵に見えてきませんか?

そして、もう一点・・
あの件についても、ハッとしたことがありました・・
(それについては後半の曲の感想で取り上げたいと思います。)

歌詞カードの裏側は、表に繋がりそうな、光が降り注いでいるような感じになっています。
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_歌詞カード裏


レーベル面!!
今回のシングルは、なーんと!ピクチャーレーベルですよ!!
やっぱりピクチャーレーベルは良いですよね♪
ベストアルバムIIも似た感じでメンバーが並んでいましたが、今回はRINGを示すかのように、円に沿って一周するように配置されています。
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_CDレーベル面

更に!!
羽根の部分はピクチャーレーベルではなく、もとのCDの盤面となっているので写真のように羽根だけ光って見えるようになるんです!!う~~~ん、素敵すぎる!!!
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_羽が光って見える

ちなみに、ディスクを取り外すと歌詞カード裏のように光が降り注いでいるような感じとなっています。
光って瞬間だったり時間的な意味も表しているように感じて、それに包まれているメンバーってまさに永遠を感じさせてくれますよね!
ラブライブ!final_single_MOMENT_RING_購入_CD収納部

曲の感想


MOMENT RING


とにかく、嬉しかったです。
しんみりした曲だったら、一度再生してそれからもう一度再生できないかもしれない・・・
そんな風に思っていましたから・・・・。
やっぱり特別な位置づけのシングルですからね・・・

それが、実にラブライブ!楽曲らしさの詰まった、前向きで明るい元気な楽曲!!
どこか切なさを兼ねているような部分もあるんですが、それはファイナルということを意識しているから感じるのかなと思って、基本的にはとっても元気を貰える楽曲となっていると思います!!

まさかファイナルでラップが入るとは予想していなかった!!(笑)
でも勢い良くて、自分はむしろ大好きですよ!大胆でとってもいいと思う♪

そしてMOMENT RINGの名のもと、いくつもの輪を意識した詞も素敵です・・
μ’sの全ての瞬間が詰まったリングほど、眩い宝石は無いですよね・・
はたまた、円陣を組んだ9人の指で繋がった輪に、全ての想いが詰まっているとも受け取れそうです。
色々な意味と解釈を込めて付けられたタイトルなのかな?って感じたりしました。

ファイナルという特別な言葉を冠したシングルに、とても相応しいと思える、そんな楽曲だと思います!!

さようならへさよなら!


カップリングの『さようならへさよなら!』も明るめの曲調ですが、こちらは少し切ない感じがありますね。
それでも込められているメッセージにはいい意味で涙してしまうフレーズに溢れています!
『MOMENT RING』はまさにラブライブ!楽曲!って感じの曲ですが、こちらは何処か懐かしく、耳に馴染んでいるような心地よいメロディーに包まれていて、ギターのフレーズも気持ちい良いですよね♪

今歌詞を見ながら文章を書いていますが、涙が溢れてきています。
もちろんいい意味で!

”まだ駆け抜けるから どこまでも一緒だと約束すらいらない”

”さようならはいつかまたねの意味だよ そうなるよ”
など
どうしてラブライブ!楽曲っていうのは、こんなにも前向きな気持ちにさせてくれるんでしょう。
それは歌詞としての一フレーズに過ぎないかもしれません。
でも”永遠にさよなら”と書かれていたならば、心地よさに包まれることは無いと思うんです。

極めつけは、
”さようならへさようなら!なんて無茶苦茶を言いたくなった 言っちゃえばいいね!”
ですからね!言っちゃえばいいって相当大胆で、たしかに無茶苦茶なんですけど(笑)でも、やっぱり笑顔にさせたいっていう気持ちを受けますよね!!


PVは無かったけど・・・


例の件っていうのはPVの件です。
てっきり作られるだろうと思っていたんですが、今回はありませんでしたね。
なんでないの?!!
これ、誰しもが思った事だと思います。勿論自分も思いました。

でも歌詞カードに作詞・作曲者が記載されていなかったりして、なんとなく解釈しました。

歌に全てが込められているんだな!って。

PVがあったら、話題はそっちに行きやすい事は明白です。
これまでの経緯から考えて、予算などの理由でPVを作らなかったとはとても思えないんですよね。
流れてくるメロディーが、そのすべてを語っている!
自分はそう受け取りました。

なので本当は一緒に届いた凛ちゃんスリムポスター(すっごいカワイイんですよこれがまた///)だったりスクフェスシリアルに付いても紹介しようと思ったんですが、そんな想いがあるかもしれないと汲み取って、あえてCDの紹介だけにしておきました。


だから言いたい事・・・


穂乃果ちゃん、あなたは最高のセリフを伝えてくれていましたね!!

元気が一番!!

もう、自分は何も怖くありません!
これからも、自分の心に従って、好きな物をただ好きと思い続けていれば良い・・・
そんな、とても簡単な事に改めて気付けた素敵なシングルを・・・本当にありがとう!!

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へにほんブログ村FC2Blog Ranking

スポンサーリンク

☞ 関連記事

こんな記事も読まれています


コメント

コメントを投稿する
購入しました。
こんにちは。僕も購入しました。グッとくる曲ですね。
セブンネット特典の希ちゃんのポスターと、タワレコ特典の凛ちゃんのポスターをゲットしましたよ。
glakiroさんへ Re: 購入しました。
コメントありがとうございます!

> こんにちは。僕も購入しました。グッとくる曲ですね。
> セブンネット特典の希ちゃんのポスターと、タワレコ特典の凛ちゃんのポスターをゲットしましたよ。

本当に、心にグッときますよね(>_<)
ファイナルという名が付くだけあって、まさに集大成!といった感じですよね!!
特典ゲットおめでとうございます!しかも2種類ですか♪
自分も凛ちゃんポスターを入手しましたが、まだ飾っていないんです。
スリムポスター用の額探してみたけどやっぱりあるわけないようで^^;(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超遅咲きラブライバー

Author:超遅咲きラブライバー

2015年2月からスクフェスきっかけでラブライブ!に出逢い、アニメ観たらどハマりしちゃった新参者です。
ラブライバーを名乗るにはおこがましいですが、大好きになっちゃったんだからしょうがない!

祝ってみた記事
飾ってみた記事
撮影してみた記事
ブログランキング
自信な~いけど頑張~るにゃ♪
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ
にほんブログ村

ラブライブ! School idol project ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

いつも仲良くして下さるお友達様のブログ

スポンサーリンク